忍者ブログ
キャッシング関連ブログ
[59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『こころに天使を育てる本』(森津淳子)を読みました。
 
心暖まる本で、自分の中にいる弱い天使ちゃん(幸せ、喜び、
安心、楽しさ、愛などプラスの心)を守ろうと猛威を奮って
いる猛獣ちゃん(怒り、憎しみ、不快、嫌悪、悲しみなど
マイナスの心)が、けなげで愛しくて涙が出ちゃいました。

天使ちゃんを強く大きく育ててあげないと、猛獣ちゃんは
巨大化してしまってゆっくり休めません。

猛獣ちゃんを安心させるためにも、毎日ひとつ自分のいい
ことや、今日あったいいことなど、いいことを書き続けて
いくことを実行していきたいな♪

以下は、この本からの抜粋です。

依存をやめる方法
依存を止めたいのに止められない理由は二つあります。

ひとつは「それに熱中していると、楽しかったり、楽だったり、
心地よかったりすること」。


もうひとつは「止めなきゃダメ」と強く思いすぎるあまり、
逆に、そのことが頭から離れなくなってしまうことです。

人間、苦しいことばかりで、どこにも楽がないと生きられま
せん。

そんな時、簡単に楽を作るには、何かに熱中することです。

依存が出てくるのは、「今の生活はストレスが多いよ」という
サインです。

依存から脱出するには「楽」を作り出さなければなりませんが、
それはとても難しいので以下の方法で、心と体が本当に楽に
なるまでの間、まずはちょっとだけ「依存」を自分に許して
あげてください。

1.ストレスの原因をなくす
2.他の楽しいことを探す
3.「依存」していることを「依存」と思わず、「趣味」として
楽しむ}


懇願するのはマイナスの暗示
「なんでも、祈り求めるものは、すでに叶えられたと信じなさい。
さすれば叶えられるだろう」という聖書の言葉は、心理学的にも
本質をついた言葉です。

必死で「こうなってほしい」と懇願するのは、逆に「私はそれを
持っていません」というマイナスの暗示を無意識にかけている
ことになるからです。
なので、必死で「こうなってください!」とお願いするよりも、
「1日1日、目標に近づいている」と思った方がマイナスの
暗示を自分にかけなくてすみます。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/23 「キャッシング比較申込」管理人]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索